【タイトスカート 似合う種類とサイズ感の選び方】倉敷総社 骨格診断 顔タイプ診断

タイトスカート
とひと口にいっても
・Iラインスカート
・ナロースカート
・ペンシルスカート
・ラップスカート
・チューブスカート
など色んな種類があり、
シルエット・サイズ感にも違いが
出てきます。
加えて
・ウエストの切り替え位置
・丈
・素材
が変わると、
着たときの感じも変化しますよね。
さらに
ファスナーを上げる位置が
①横
②後
③前
かによっても
身体へのフィット感は違うもの。
さまざまな条件が
パズルのように
ピースが組み合わさると、
自分の体型や顔立ちに似合う
タイトスカートをすっきり着ることは可能なんですよ😌
そして、
サイズも
S、M、L、XLの
どこかの枠にだけ当てはまるものではなく、
それぞれの条件と照らし合わせて
選び方は変えた方がいいのです。

 

ちなみに今回はいているもの
サイズはS〜Mサイズ。
普段はLをメインに選んでいます。
アイテムを購入したショップはINGNIさんです。
少々細身なので
本来なら入らないサイズなのですが
条件を当てはめてみて
もしかしたらいけるかも
しかも50%オフだし
ってことで勇気を持って試着室へ!
見事、クリアしました(笑)
分析した甲斐がありますね😆
似合うの視野がまたひとつ広がった気がします☺️
年齢やパッと見のイメージだけで
ファッションを決めてしまうのも
なんだか勿体ないなぁ。
そう思いませんか?
chanceは
皆さんの
未知なる似合うの可能性を
広げます😌
#倉敷総社パーソナルカラー診断
#倉敷総社骨格診断
#倉敷総社顔タイプ診断 
#千鳥格子
#タイトスカート